団体一覧

支部(国内)一覧

札幌支部

札幌支部では、”青山学院38万人の校友によるコミュニケーションを大切にします”という校友会スローガンのもと、より幅広く活動の輪を広げたいという思いで、様々な活動を1年間通して行い、校友間の親睦を図っています。ぜひお気軽にご参加ください。

札幌支部のページへ

釧路支部

十勝帯広支部

青山学院校友会秋田県支部

私たち青山学院校友会秋田県支部は1999年に発足しました。
総会に加えて、箱根駅伝をTVで応援する会、ゴルフコンペ、クリスマス会など、さまざまなイベントを行っています。
20~80代までの幅広い世代が和気藹々と過ごす、仲の良さが自慢です。
転勤で秋田県にいらっしゃる方のご参加も大歓迎です。
より一層、校友の輪を広げていきたいと考えております。
参加ご希望の方はお気軽にご連絡ください。

青山学院校友会秋田県支部のページへ

岩手県支部

岩手県支部は7月に総会、1月に新春会と年2回集まる機会を設け懇親を深めています。
また、ゴルフコンペを年2回ほど行っております。
青山学院大学卒業という縁で交流が出来ますので、岩手出身・岩手在住の方は是非ご連絡をお願い致します。

岩手県支部のページへ

青山学院校友会 仙台支部

青山学院校友会仙台支部は、宮城県全域の交友が集う支部です。支部創立は1934年(昭和9年)、以来89年の歴史を持つ支部です。
年一度の総会懇親会のほか、月例会・クリスマスパーティー・各種同好会があります。
どうぞ、みなさま、ございん!(おいでください)

青山学院校友会 仙台支部のページへ

青山学院校友会福島県支部

福島県支部は、仙台支部のご支援により1997年に設立しました。県内に在住、在勤する青山学院の卒業生、及び県外在住者で県内出身者又は県支部活動に参加を希望される方を会員として、会津地区・県北地区・県南地区・浜通り地区の4つの地区にそれぞれ副支部長と幹事を置き、春の総会や暮れのクリスマス会をはじめ、各地区による四季折々の活動を随時行い、会員間の交流と親睦を深めております。更に最近は、学生の支援事業等にも積極的に関わり、母校の発展に寄与すべく活動を続けております。これらの活動を通して、青学ファミリーとしての絆がより深まり、会員各位の人生を、より豊かに彩ることを願い活動しております。

青山学院校友会福島県支部のページへ

千葉県東葛支部

千葉県東葛支部は創立以来25年の歴史を有し、幾多の諸先輩たちが苦労しながら現在の活発な元気のある東葛支部の礎を築いてくれたことを誇りに思い、感謝の気持ちを持ちながら、日々多くの会員の方々の積極的な協力で、現在の楽しく明るい校友関係が生まれてきました。
 当支部には千葉県の東葛地域を中心に約160名の会員の方々がおります。年間行事としてバスハイク、旅行、落語、演芸会、ライブ鑑賞、お花見、屋形船等、そして現在9つのサークルが独自に活動しています。
 これからも青山学院という目に見えない青い糸で繋がり、若い卒業生達といつまでも一緒にありたいと思っています。

支部長  河西 文珠

千葉県東葛支部のページへ

青山学院校友会栃木県支部

栃木県内にお住まいの校友の皆様の親睦や情報交換等々の場を提供する場として活動しております。

青山学院校友会栃木県支部のページへ

群馬県支部

青山学院校友会群馬県支部は200名超の登録会員を擁し、例年6月の「支部総会」と、2月の「新春のつどい」をメイン行事として開催するほか、ゴルフコンペや女性会員で構成する「青い風の会」などを随時開催しています。
群馬県に居住あるいは勤務する校友のみなさん、お気軽にご参加いただき、一緒にカレッジソングを歌いましょう。

群馬県支部のページへ

青山学院校友会埼玉支部

埼玉支部は、会員100名。 小さな支部ですが、卒業年度の違いを超え、同窓の絆を大切にして、下記活動を通じ、アットホームな雰囲気で和気あいあいと交流しています。
・「新春の顔合せ会(新年会)」
・「埼玉支部同窓生の集い」(埼玉支部総会)
・「桜見」と「紅葉見物」(「歩こう会」主催)
・「彩AG会コンペ」(「ゴルフ部会」主催)
・「納涼カラオケ」(「英会話の会」「カラオケの会」合同主催)
・「クリスマス会」(「英会話の会」「カラオケの会」合同主催)
当支部の活動にご興味・ご関心をお持ち下さった方は、事務局までお気軽にお問合せ下さい。
会員一同、歓迎してお待ちしています。

青山学院校友会埼玉支部のページへ

中央支部

校友会はその会則により、「会員間の友誼を篤くし、青山学院の発展を助成すること」を目的としており、先ず第一に会員間の友誼を篤くすることになっています。

東京を中心として校友の66%が在住しているので、その実態に則し、校友の最も多い東京及びその周辺の校友が集う校友会最大組織の中央支部。

行事としては年数回、パーティその他の催しを企画し、先輩後輩共に参加できるような場としたいと思います。入会は申込制とし、各自によって中央支部事務所に納入される一定の年会費が、支部運営の資金となります。

また10を越える同好会活動も充実しています。

中央支部のページへ

青山学院校友会横浜支部

横浜支部は1993年に発足し、今年(2023年)で満30年を迎えました。神奈川県東部の各市と近隣の地域に在住の会員171名が2023年現在で在籍しています。
主な活動としては、6月の総会、12月のクリスマスパーティー、各種のイベントの開催、会報「横浜支部だより」の発行、そして正月の箱根駅伝の応援などがあります。
また、同好会は歩こう会、ジャズ同好会、ゴルフ同好会、ワイン倶楽部、雀の会(麻雀)、写真同好会、カルチャークラブの7つあり、趣味を通じて会員同士の親睦を深めています。皆様のご入会を心からお待ちしています。
支部長  篠崎友彦
メール 8515shino@gmail.com

青山学院校友会横浜支部のページへ

青山学院校友会湘南支部

青山学院校友会湘南支部は、1995年発足以来現在会員数約230名ほどで湘南を中心に活動をしています。母校青山学院の維持協力や様々な活動を、また毎年、総会・クリスマス会等を開催し会員相互の交流を活発に行っております。
各同好会活動を通じての交流も行っております。

青山学院校友会湘南支部のページへ

神奈川西湘支部

神奈川西湘支部は、平成5年6月に発足しました。地域は神奈川県の西部で、箱根駅伝の4,5区(大磯〜二宮〜小田原〜箱根)、および金太郎のふるさと(南足柄・足柄上・足柄下)あたりと秦野です。小さな支部ですが、総会だけでなくクリスマス家族会、新年会、納涼会、それに同好会活動を行っています。

神奈川西湘支部のページへ

山梨県支部

青山学院校友会松本支部

私たち松本支部は1993年に発足しました。長野県の松本市をはじめ、県内の中信や南信に在住している青山学院校友会会員によって構成されています。活動内容は、年1回の総会やクリスマス会、在校生の支援等です。

青山学院校友会松本支部のページへ

新潟支部

新潟支部は1965年(昭和40年)に設立し一時期休眠状態となっておりましたが1998年に活動を再開し今年で25年が経過しました。
毎年様々な活動を展開しておりましたがここ3年はコロナ禍から活動が制限されておりました。
今年からは又総会・ゴルフコンペ・箱根駅伝健闘会等各種行事を行い友好の輪を広げていきたいと考えます。
新潟に戻られた卒業生の皆さんの参加を心よりお待ちしております。

2023年5月

新潟支部のページへ

上越支部

新潟県は上越地方、中越地方、下越地方、佐渡地方と四つに分かれており、その一番南に広がる奈良時代から歴史のある上越地域の支部です。平成4年(1992年)11月7日 新潟県上越地方に在住の青山学院卒業生を募り任意の「上越青学会」として第1回例会を開催。発足時の会員数46名。平成13年(2001年)4月22日 校友会に申請し「青山学院校友会上越支部」として支部設立総会開催。平成26年4月26日現在、会員数140名。会員地域は 上越市、妙高市、糸魚川市、十日町市で在住の青山学院大学、短大卒業生にて構成。箱根駅伝で名をはせている青学陸上部の合宿地としても知られています。

上越支部のページへ

石川県支部

青山学院校友会石川県支部は30代から参加される会員も多く、若さあふれる支部となっています。また、各校友会員から多種多様なお知らせ、ご案内も事務局を通じて、都度発信しておりますので、まずは年に一度の総会からご参加になってみてはいかがでしょうか?新会員大歓迎です、お待ちしています。

石川県支部のページへ

福井支部

青山学院校友会福井支部として1990年にスタートしました。「全47都道府県幸福度ランキング2022年版」総合1位の福井県を拠点に、定時総会、懇親会、福井県全国大学OB対抗ゴルフ大会への参加等を通じて、和気あいあいと楽しく会員同士親交を深めており、また同じ北陸地区の石川県支部、富山県支部の校友会の皆様とも交流があります。新規会員も随時募集中ですのでお気軽にお問合せください。

福井支部のページへ

青山学院校友会静岡県東部支部

青山学院校友会静岡県東部支部、支部長の土屋 京二です。
 静岡県は東西に長いため、県内3支部が構成され、特に「東部支部」は富士川以東伊豆半島全体を占める大変広いエリアです。このような地域柄、支部内をさらに4地区に分割し、地域内での会員同士の繋がりを重視した活動を行なっております。

青山学院校友会静岡県東部支部のページへ

青山学院大学校友会静岡県中部支部

毎年年次総会の開催と12月にはクリスマス会を行って会員の親睦を計っています。
他には静岡県の他支部との交流を行っています。新規会員を募集しています。

青山学院大学校友会静岡県中部支部のページへ

静岡県西部支部

静岡県は新幹線の駅が6駅存在するように東西に長く校友会は
「東部」「中部」「西部」の3支部にて構成。大井川以西のエリアを
「西部支部」とし大学・短大OB/OGの校友の皆さん方の交流の
場とし毎年11月に支部総会&懇親会を開催し、男女年代に関係
なく皆さん和気藹々と交流を図っております。校友会の活動を
より一層活発なものに活性化していくためにも一人でも多くの
校友の皆様方に参加していただけるようお待ちしています。
支部長 長谷川義男(昭43年・経卒)
お問合せについては下記へ
事務局長 杉山泰規(昭55年・理工卒)TEL:053-461-1492

静岡県西部支部のページへ

青山学院校友会 岐阜県支部

私たち岐阜県支部は1992(平成4)年に発足いたしました。
主な活動として総会・懇親会に加え、「岐阜を知る会」など文化イベントも開催をするほか、隣接するあいち支部・三重県支部とともにゴルフコンペや「全日本大学駅伝」の応援など、さまざまな交流・活動を行っています。
2023年からは、毎年11月に行われる大学三大駅伝の一つ「全日本大学駅伝」を3支部が柱となり「全国大学駅伝を応援する会」を発足させ、今まで以上に盛り上げております。
幅広い世代の校友の皆様にご参加いただいております。
岐阜県在住、ご出身の校友の皆様のご参加を会員一同、歓迎してお待ちしています。

青山学院校友会 岐阜県支部のページへ

青山学院大学校友会あいち支部

「青山学院校友会あいち支部」の歴史は古く 昭和30年代に有志により設立され、「東海支部」「名古屋支部」の名称で数十名の校友が親睦をはかってきました。
平成元年、名簿の作成・会則の制定・幹事会の組織化をし「あいち支部」へと名称変更しました。
令和5年からは、毎年11月に行われる大学三大駅伝の一つ「全日本大学駅伝」をあいち支部、岐阜県支部、三重県支部の3支部が柱となり『全日本駅伝を応援する会』を立ち上げ、今まで以上に盛り上げております。
この様な歴史ある『青山学院大学校友会あいち支部』を益々と発展させるべく毎年開催する「あいち支部の集い」の他、皆様にご参加頂ける様々な活動を企画しております。

青山学院大学校友会あいち支部のページへ

和歌山県支部

青山学院校友会和歌山県支部は、和歌山県に在住する青山学院校友会を会員とし、地域における校友会活動を推進し、校友の親睦と母校青山学院への協力を目的に、2001年7月に設立されました。
現在、大嶋支部長(昭和53年経済学科卒)のもと、約250名の会員からなる和歌山県支部の“さらなる飛躍”を切に願い、はじめての方にもとけ込みやすい運営を心がけて活動しています。

和歌山県支部のページへ

青山学院校友会京都支部

「おかわりないですか」 みんなが主役になる京都支部です。
京都支部は、「さゆり会」を中心とした自発的な集まりと、京都の男性校友の集まりが統合されて、昭和42年(1967年)に発足いたしました。毎年、6月の総会、師走のクリスマス祝会など、年に何度かの集まりを持って、京都ならでは味わえぬ会合を催しております。各行事には、支部の枠を超えて皆さんが参加し、家庭的な雰囲気が特徴です。
京の人々にとって新年のお参りや三大祭りが生活の一部であるように,京都支部の年中行事も、生活のひとコマとして受け入れ、楽しい出会いの場になるよう活動いたしております。ご一緒にいかがですか。

青山学院校友会京都支部のページへ

関西支部

関西地域に在住または勤務先がある方々へ。もう校友会関西支部への登録をされておられますか?関西支部では大学、短大、高・中・初等部、旧制学部などに在席された校友が一同に集う支部総会や新年会、歩こう会などを通じて校友間の親睦をはかり母校の発展に寄与するという事を目的として活動しています。近隣にお住まいの方には京都、和歌山、奈良支部もあります。 ご連絡は以下へお願いします。

支部長
携帯電話 080-3114-0021
メール eiji_k@osb.att.ne.jp

関西支部のページへ

青山学院校友会奈良県支部

奈良は古の都ですが、奈良県支部は支部発足から20年足らずの非常に新しい支部です。元々奈良に住まれていて、大学を東京で過ごし、再び奈良に戻ってこられた校友。あるいは、他府県から奈良に移ってこられた校友など様々です。
奈良県下には二百数十人の校友がいらっしゃいます。他の支部からみると決して多くはない校友数ですが、発足当初から、ご年配の校友から若手の校友を交えて和気あいあいとやっております。
とくに奈良は、史跡・寺社仏閣が豊かな土地。毎年、当学卒業生の歴史学者を解説にお招きして県内を周り、時には地元の特産などもいただきながら有意義な時間を過ごしています。

青山学院校友会奈良県支部のページへ

青山学院校友会島根支部

島根県をカバーする会員300名弱の小さな支部です。そんな支部で出雲駅伝を支えております。「出雲駅伝を応援する会」で駅伝開催日には皆様をお待ちしております。

青山学院校友会島根支部のページへ

青山学院校友会岡山県支部

青山学院校友会 岡山県支部では、卒業生の皆様への広報や活動予定、活動報告などの情報交換を行うため、ホームページの運用活用を始めました。
卒業して何十年も経つ大先輩方も卒業間もない若い方も、大学も短期大学も同じ青山学院の卒業生として、東京を離れて岡山県で、我が母校の発展を皆で願いながら、年齢やお仕事の枠を超えて交流を深めてまいりたいと存じます。今後とも引き続き、青山学院校友会岡山県支部への皆様の温かなエールをお願い申し上げます。

青山学院校友会岡山県支部のページへ

青山学院校友会 広島県支部

このサイトでは、広島県支部の活動についてお知らせしています。

青山学院校友会 広島県支部のページへ

青山学院校友会山口県支部

青山学院校友会山口県支部です!
毎年3月に総会&集いの会を開催していますので是非ご参加ください。

青山学院校友会山口県支部のページへ

徳島支部

1990年11月23日、当初は有志による徳島青山会として発足しました。1993年に校友会徳島支部として正式に承認され、地元校友の方々と交流を重ねて参りました。徳島には阿波踊りという有名な民俗文化があります。私たちも青山学院連として毎年参加し、高張り提灯を先頭に揃いの浴衣で演舞場や街角に繰り出しています。全国の校友や現役学生、高円寺からの助っ人などと一緒に踊る阿呆を楽しんでいます。

徳島支部のページへ

青山学院校友会高知県支部

昭和46年(1971年)、青山学院大学ギターアンサンブルの高知公演の際、当部より高知出身者に協力依頼があり、できるだけ応援しようと県内のOB・OGを探したことがきっかけとなり、個人的な集まりを持つようになりました。

 その後、この青学の和が広がり、正式に会をつくろうということになり、「高知青学会」が発足します。この会を重ねていくなかで大学との接触する機会も増え、大学行事・校友会行事と連動していくようになり、校友会支部に衣替えの機運が高まっていきました。

青山学院校友会高知県支部のページへ

香川県支部

このサイトでは、青山学院校友会香川県支部の活動についてお知らせします。

香川県支部のページへ

北九州支部

北九州市は、福岡県北部に位置している「政令指定都市」で 福岡市に次ぐ九州地方第2位の都市です。非都道府県庁所在地においては神奈川県川崎市に次ぐ第2位の人口を有しています。観光資源としては北九州市は日本三大夜景都市に選ばれた美しい夜景をはじめ、「門司港レトロ」や世界文化遺産に登録された「官営八幡製鉄所関連施設」など有名な観光スポットもあり、また、玄界灘と日向灘に面しており海の幸も豊富でグルメにとっては逸品の高い評価を得ています。

北九州支部のページへ

愛媛支部

道後温泉にしまなみ海道、鯛めしに紅マドンナ、坊ちゃんに俳句…観光と食と文学の愛媛に誕生した校友会愛媛支部は、2006年1月17日発足し、現在、登録校友数は109人で、年一回の総会やクリスマス忘年会などで親睦を図っています。特に懇親会での罰ゲームのフラダンスは「胸騒ぎの腰つきダンサーズ」として全国の校友会に名を馳せているんですよ。コスプレ支部長と宴会女史部長が愛媛在住の校友の皆さまのお越しをお待ちしています。特に若い校友の皆さ~ん、待ってますよ~!。お気軽に事務局にご連絡くださいね。人生経験豊かな大先輩から卒業したばかりの初々しい後輩まで、一緒に母校青学とともに楽しみましょう。

愛媛支部のページへ

青山学院校友会熊本支部

熊本支部は現在40名程度での活動となっておりこじんまりとしていますが、アットホームな雰囲気で会員相互の親睦を深めております。
クリスマスパーティーやゴルフコンペなど楽しいイベントも用意しておりますので、交友の皆様は是非お気軽にご参加ください。

青山学院校友会熊本支部のページへ

青山学院校友会沖縄県支部

青山学院校友会沖縄県支部は、1980年代に結成されしばらく休眠状態の時期もありましたが、2017年に校友会本部の働き掛けもあり再結成、現在に至っています。基本的に年に2回、夏の総会と冬のクリスマス会を中心に活動しています。会員は20代からシニア層まで幅広く約60名。沖縄県在住のOB・OGの皆さん、母校の思い出を語り合いながら異業種交流の場としてもどうぞ気軽にご参加ください。お待ちしております。

青山学院校友会沖縄県支部のページへ